iKaossilator var 2.1:オーディオループインポートに対応

 「あなたの電話機が誰にでも弾けちゃうシンセサイザーにもなるんです。そう、iPhoneならね」でおなじみのiKaossilatorのバージョンアップがアナウンスされました。このバージョンアップはkaossilator 2の発表時に予告されていたものです。その内容は以下の3点。


・オーディオループインポート機能を搭載
・kaossilator 2とのシームレスな連携を実現
・AudioPasteに対応

 「オーディオループインポート」機能は外部で作成したオーディオループをikaossilatorに取り込む機能。「kaossilator 2とのシームレスな連携」というのは、kaossilator 2で作成したループをインポートする際には、BPM・LENGTH情報を簡単に引き継げます。というもの。

 ブロガーズミーティングの際にはこれに加えて「コード情報も引き継ぐ」というお話を聞いていましたが、今回のアナウンスには含まれていません。削除されたのか、「ループの長さ(Length)やBPMなど」とある「など」に含まれているのかは不明(確認できしだい追記します)

 iPhone/iPodがiTunesの使用を前提としているため、転送にPCが必要となってしまうのは残念ですね。

 もう一つの「AudioPaste対応」は、iOSで使用できる音声データ専用のクリップボードみたいなもので、対応するソフト間(例えばiMS20等)で音声データのやりとりが可能となるものです。手軽さで言うとこの機能が一番便利に使えそうですね。

 iKaossilatorは価格1,700円(5/7までセールにより850円)で販売中です。

投稿者:

kokou

electribe work shop主催、兼、客。イベントの仕切りから、タダの酒飲み客までこなすマルチプレイヤー。殆どの場合酒を飲んで終わっている。EA、ER、ES、EM、EMX、ESX所持。そんなに持っててどうすんだという嫁の目だけ見えない。