iなんとかセールと名古屋と夏キャンプのお知らせとか詰め合わせ

主に日程的な意味でままならない私が螢屋です。3つほどまとめてお知らせ。

====

1. SXSW開催記念でKORGがiPhone/iPadアプリ半額セール 3/20(水)まで

iMS-20iPolysixiKaossilatoriELECTRIBEiELECTRIBE Gorillaz Edition

またセールやってます。

 iPolysix/iMS-20
  ¥2,600 → ¥1,300
 iKaossilator/iELECTRIBE/iELECTRIBE Gorillaz Edition
  ¥1,700 → ¥850

今回はSXSW(South by Southwest)というアメリカの音楽やら映像やらインタラクティブ(ゲームとか)のイベントを記念して、だそうですが日本では今のところ馴染みがなくてピンと来ないですね(と言ってる私が一番ピンときてないパターンだ)。アワードだのトレードショウだのもあるようなので、むしろニコニコ超会議ぐらいに思っといたほうがいいのかも知れません。そういや去年KORGさんとサイモンガー・モバイルさん出てたなー超会議。今年はどうなんでしょ。

====

2. ガジェット楽器見本市Ⅱ@名古屋m’s 3/31(日)

monotron,kaossilator2,mini-kp2
名古屋DS-10 Picnic!のzetuさんの主催イベント。カラーは違うと思いますが、先日のDS-10 Picnic! in 茶箱とコンセプトに共通点が多いです。僕も名古屋に遠征、出演しますんでよろしく、久しぶりのkaossilator2といつものmonotribe+KPQの予定。

====

3. DS-10 Picnic! Let’sキャンプ! 募集締切3/30(土)

なんか一昨年くらいからずっと蘭さんが言ってた夏のキャンプイベントが那須に決定、参加者募集してます。会社員も夏休みであろう可能性の高い時期、8/3(土)〜8/4(日)の一泊二日。予約の関係で〆が今月30日となってますので検討はお早めに。

2/10(日)DS-10 Picnic!in 茶箱

屋外型電池駆動式電子楽器遊興イベント「DS-10 Picnic!」がついに屋内に!しかも場所は早稲田 茶箱!
DS、GB、単体機材、アプリもなんでもあり!
定評ある音響空間で電子音をゆるゆると、いつもより大音量で楽しんじゃいますよ!

【更新情報】
・ゲスト確定情報出ました!詳しくは下記!
・茶箱さんよりフード持ち込みOK頂きました!
※ スナック類、乾き物、スイーツ、ご飯ものパンものはOK!
※ ラードで揚げたポテト等、匂いの強い揚げ物はごめんなさい!
※ ドリンク類は茶箱さんで現地調達しましょうね!ね!
※ 当然、電池駆動式電子楽器の持ち込みは大歓迎致します!
・持ち込み不要説浮上!?なんと茶箱さん提供のフリー餅システム導入!
・さらにさらに!みど嬢謹製フリー唐揚げシステムも同時実装!
・人数少なければゴザ敷いてピクニック感満載でお届けします!かも!

◆TIME TABLE
15:30 (OPEN)
 ゆるゆると始めます。
 人数集まったらタイトルコールやる?
15:30 LIVE
 選抜メンバーによるオープニングアクト。
 がっつりフロアあっためてもらいます。
[出演]
 ・ヨナオケイシ
 ・HOTARU-YA
16:30 OPEN”PLUG”LIVE
 オープンマイクならぬオープンプラグ!
 飛び入り歓迎ライブコーナーです。
17:30 FREE SESSION
 ピクニックの真髄!フリーセッションです。
 お持ち寄りの楽器を鳴らして遊びましょう!
19:30 LIVE
 たっぷり遊んだら踊るでしょ飲むでしょ!
[出演]
 ・Kaoru Watanabe
 ・サイモンガー・モバイル
20:30 (CLOSE)
 エンディング。
 お忘れ物には気をつけて。

◆GUEST
 ・ヨナオケイシ(iYM2151 / iPolysix)
 ・HOTARU-YA(monotribe)
 ・サイモンガー・モバイル(M01 / kaossilator 2 / & more)

※ タイムテーブル、ゲストは変更の可能性があります

◆日付:2013/2/10(日)
◆時間:15:30〜20:30
◆料金:¥2,000 (1Drink)
◆場所:早稲田 茶箱

◆ご注意:
・雨 天 決 行 で す(当然ですが)
・お持ち寄りの機材に関する故障や破損、汚損等については自己責任でお願いします。
・なのでドリンク類は機材の近くに置かないように!ダメ!ゼッタイ!
・イベント開催中および前後、お店の前でのご歓談はお控え下さい。交番辺りまでお口チャック。
・アルコールを摂取される方は公共交通機関でお越し下さい。

以上です。当日お待ちしております!
あと屋内だけどできたら晴れますように!

DS-10 Picnic! in 茶箱
tweetviteでの告知はこちら

MS-20 mini / KAOSSILATOR PRO+ / KAOSS PAD KP3+ 発表

螢屋です。NAMM2013が始まりました。とりあえずKORGさんの新製品から3つだけ。

1.MS-20 mini
KORG MS-20 mini
MS-20をサイズ少し小さくして復活させた実アナログかつ実パッチングのシンセ。回路はオリジナルMS-20のものをベースに、既に作られていない部品等を置き換えるなどして作られている模様。ICONさんより「内部回路はオリジナルを踏襲しつつ、VCAだけがSNが良くなっているとのこと」とレポートが。

3月上旬に発売で5万2290円と出てますね。ライブや動画で使いたいので買うとは思いますが、予算の優先度の都合上出てすぐは無理かな…。

2.KAOSS PAD KP3+
KAOSS PAD KP3+
KP3のアップデート。7年経ってるだけあって、ハードウェア仕様がKAOSSILATOR PRO系のものに更新、電源が12Vのアダプタから9Vのに変わってます。それとエフェクトプログラムも今日的なものへ何割か追加/変更されていて、KPQ的なエフェクトも還元されてます。サイトの情報とデモムービー見る限りはそれくらいなんですが、気になってるのがサンプラー部分の仕様は旧KP3と同じなのかどうなのか。ここも変わってるならいつか買い足すかも。

3.KAOSSILATOR PRO+
KAOSSILATOR PRO+
KAOSSILATOR PROも同様にアップデート。KP3程、年は空けておらず、筐体はたぶん金型同じか微変更で、自照ボタン周りが変更(KP3+も同じく)。シンセプログラムも何割か追加変更。kaossilator 2の録音データをBPM込で相互にやり取り可能、とあって、これはサンプラー部分の仕様が旧PROから変わっている可能性がありますね。旧PROはサンプリング後にBPM変えるとサンプルの尺が追従すると同時にピッチも上下してて、そういうDJ的な仕様だとKP3ならともかくシンセとしては使い難かったんですが、kaossilator 2だとピッチは維持されます。kaossilator 2と同じ仕様に変わっているなら(予算的な)折を見て買うかなー。

ちょっとオマケ:
KingKORGという鍵盤弾く人向けのモデリングアナログシンセも発表されてます。これ、興味深いことにオシレータ周りのプログラム方法が、多くのパラメータを組み合わせていく方式から、事前に組み合わさったアルゴリズムを選んで少数のパラメータを調整する方式になってます。なんか覚えがないですか?今までのKORGのモデリングアナログ、MS2000やらRADIUSやらMicroKORGやらの系統よりも、ちょうどELECTRIBE EMX-1ライクな感じなんですよね。というわけでこれの音源部分でELECTRIBEの系統の何かが出来るといいなあ。

他社の製品も気になるのが出てればまた追々。あ、とりあえずYAMAHAのiPadアプリのMobile Music Sequencerは買いました。ではでは。

「誰でも音楽、始めてみよう。」KORGがKAOSSILATOR2特設ページ開設

「誰でも音楽、始めてみよう。」KORGがKAOSSILATOR2特設ページ開設

 明けましておめでとうございます。今年もelectribe.jpをお願いします。おとそ気分が抜けないここうです。「おとそ気分」ってよく言うけど、飲まないよね、おとそ。

 「小学生のお年玉でも買える音楽ガジェット」でおなじみKAOSSILATOR2について、KORGが去年の年末より特設ページを開設しています。なんかテレビCMみたいなナイステイストの動画に「本当に簡単なおもちゃなんです」っていうことを丁寧に説明した素敵なページになっています。

 KAOSSILATOR2自体は「これでミュージシャンだ!」というにはちょっと気が引けてしまいますがそれでも「音を楽しむ」という楽器本来の機能を思えば、もうちょっと評価されていい楽器。それをこういう形で「音楽に興味はあるけど、楽器を買うに至っていない層」に訴えかけるというのは、いいと思います。

 「世界で30万台以上売れた」書きながら、「※シリーズ累計」の注意書き付きという若干の盛り気味のあおり文句がまぶしいです。
 
 
 kaossilator2は、実売14000程度で販売中です。お年玉もらえた人は是非(,,゚∀゚)

年末iOSアプリ更新は…

螢屋です。腹が減ったとです。

怒涛の年末iOSアプリアップデート、開発者からのアプリ公開/更新受付窓口でもあるiTunes Connectが2012年のクリスマス休暇(向こうのタイムゾーンで12月21日から28日)に入ったため、これで一段落となります。

TNR-i

まだここに書いていなかったものとしては、YAMAHA TNR-iが12月31日まで1,700円→850円と半額になってます。情報源は “iPhone Music App” で、月に何度かiOS音系アプリのセール情報を掲載されてます。

他、予告のあったiYM2151は新デモ曲(Hiro師匠,ヨナオケイシさん)追加と12月31日まで3,000円→1,500円の半額。

一方でPS Vita「オルガリズム」においてiYM2151による書き下ろし楽曲が配信開始。今これ書いてる時点で放送中の電磁マシマシで開発者の平井氏がゲスト。

あとKORGのiOSアプリ半額も年末まで、そしてサイモンガー・モバイルの新録楽曲を含むCD付きニンテンドードリーム2月号が発売中です。その辺は諸々、当ブログ記事をどぞ。私は大晦日の準備へ戻ります。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。