プレッシャーやらCVやら対応のQuNexus

私が螢屋です。ちょっと熱出して作業遅れましたがM01アルバム準備中です。

年明け松明け頃恒例のNAMMショーを前に様々なフォトショ画像が飛び交っておりますが、それとは全然別のネタ、気になってるのがICONさんの記事にあったQuNexusです。

QuNexus

ぱっと見て「またnanoKEYモドキか…まあ鍵盤部も光るようになってるだけマシ?」と思ってたんですが、これがプレッシャー検知有りでMIDI(ノーマルではUSB/オプションボックスで従来型MIDI)に出せるばかりか、CV/GATE相互変換付きでモジュラー式シンセのノートやフィルターを制御したり、逆にLFOやアナログシーケンサの出力をPCで受けたり出来る模様。ビデオが幾つか公開されているので見てみてください。

…てかまたアンタが噛んでるのか、ルーデス

元ネタのICONで書かれていたKickstarterでの出資云々の受付フェーズは既に終了していますが、公式サイトではすでに予約(Pre-order)の案内が出ていてこちらは$149の模様。単にCVコンバータとみてもそんな高くない気がします。

投稿者:

HOTARU-YA(螢屋)

長年だらだらとDTMを続けていたが、KORG ELECTRIBE MXの入手をきっかけにダンスミュージック制作を開始。音系同人即売会「M3」へのELECTRIBE持ち込みに飽き足らず、クラブ活動に手を染める。electribe/volca等のガジェットデバイス、M01DやiKaossilator等のアプリを用い、ライブ/インプロビゼーション/DJを織り交ぜたパフォーマンスを行う。
高天原応用通信研究所(TAIL.NET) 創設者兼所長。